メニューを開く メニューを閉じる メニューを閉じる
  • TOP>
  • Magicaストーリー>
  • やさしい香りで食器を洗いながらのリラックスタイム、Magica(マジカ)ならスポンジ除菌も簡単!
nanoarai_blog_20151006_730_450.jpg
MAGICAストーリー

やさしい香りで食器を洗いながらのリラックスタイム、Magica(マジカ)ならスポンジ除菌も簡単!

食器用洗剤 Magica(マジカ)を体験いただくレポート。今回はやんちゃ盛りの3歳になる息子と日々格闘しながら、時短家事を目指している専業ママの登場です。

ご主人とお子さんの3人で暮らす三鈴さん。ママが笑顔でいられる秘密はMagicaの香りにあるようです。

食器洗い、億劫ですよねぇ......、でも!?

1日の疲れがどっと出る夕食の後の食器洗いは特に億劫。だからつい顔が険しくなってしまうようで、子どもに「おかあさん、笑って!」と声をかけられることもしばしば。でもMagica を使いはじめてから、そんな憂鬱な気分とサヨナラできました。理由は、この"香り"です。

これまで食器洗いは、スポンジに残るイヤな臭いを落とすことから始めていました。ところがMagica なら、1日の終わりにスポンジにMagicaをつけて置くだけで除菌できるから、ニオイも残らず、すぐに食器洗いに取りかかれます。もちろん、食器洗い中に泡立つようスポンジをにぎにぎしても、漂うのはいい香りだけ。

なかでも、スプラッシュオレンジは爽やかな気分にしてくれる香り。この香りに包まれると、気持ちがリラックスできるのか、気づいたら鼻歌を歌っていたこともありました。まさか家事をしながら、心が安らぐなんて!

子どもにとって、せかせかして眉間にシワが寄っている母親より、いつも陽気な母親のほうがいいですよね。なんだかMagica が手放せなくなるような予感がしています。

【忙しい"夕家事"三鈴さんはどうしてる?】

16:00 子どもとお散歩しながら、スーパーに買い物へ
16:40 洗濯ものを入れたりお米をとぐなど夕飯の準備をしながら、子どもと遊ぶ
17:15 キッチンとリビングを何度も往復しながら、夕飯づくり
18:30 子どもに食べさせている合間に、自分も夕飯をかきこむ
19:00 洗濯ものをたたみながら、子どもともうひと遊び → 入浴
20:30 絵本を読みながら、寝かしつけ
21:30 部屋の片づけをしながら夫の食事の支度
22:30 夫帰宅 → 片づけ、アイロン、朝食用の炊飯予約
23:00 就寝
常にお子さんに目を配りつつ、夕家事もこなす三鈴さんの時短術、さすがです!

【三鈴さん教えて!】

●好きな家事・得意な家事は何ですか?
→ 強いて言うなら布団干し。おひさまのいい香りに気持ちよく眠れるので。

●嫌いな家事・苦手な家事は何ですか?
→ お風呂掃除です。なかなかキレイになったという達成感が得られないから。

●Magica を使って「油汚れが水のようにサラサラ落ちる」を実感できましたか?
→ 「サラサラ」という表現がぴったり。「ホントだ!」と思わず声に出しました(笑)。

●Magica を使ってよかった点を教えてください。
→ "泡切れのよさ"は時短家事を目指す私にとって魅力、不可欠要素です!

●食器洗いの後、手荒れしないようハンドケアしてますか?
→ ときどきハンドクリームを使うこともあります。でもMagica なら「サラサラ」だから泡がまとわりつかず、手荒れすることも少なそう。

●Magica を使ってみて、食器を洗うときの気分に変化はありましたか?
→ ありました! いつもは食器洗いの時に気持ちが急いていることが多いのですが、Magica を使っていると穏やかな気分になれます。きっとあの香りのおかげだと思います。

波線
波線
輝き

PRODUCT INFO

3つの香りに
「除菌+(プラス)」「速乾+(プラス)」も加わって、
充実のラインナップ!
MAGICA MAGICA
もっと詳しく